【体験談】人前で声が震えてなおらない!うまくいかない6つの対策と解決できない意外な理由

「声が震える」

「声がうわずる」

「人前に立つと声が変わる」

この問題を一緒に解決しましょう。

陰で、一人で、クヨクヨ悩んでいるのは、もう終わりにします。

だって、
一人で悩んでいても、何も変わりませんよね?

今までやってた感じで、明るい未来は見えますか?

私は、何十年もかかりました。

色んなラッキーがあったお陰で

解決できましたが、人筋縄ではいかないですよ。

声の震えが改善しない理由は「正しい情報がない」から

もう皆さんならお分かりだと思いますが、
本なら本の著者さん自身の成功体験が書いてありますので、
それが、「声の震え」にに効くかというと、そうではないです。

話し方やあがり症の講座やボイストレーニング教室も同様に
そこ専門の得意分野に限って有効なだけです。

私が「あがり症克服」「声の震え改善」のために努力して空振りしたもの、
具体的に、列記していきますね。

実際に試したことを全部書いていきます。

  1. 話し方教室:緊張癖は改善しないので「声の震え」には意味なし
  2. カウンセリング:話を聞いてもらってスッキリするが本質に辿り着かず意味なし
  3. 催眠:私は催眠にかかりにくいタイプだったため効果ゼロ
  4. ボイストレーニング:セミナー中だけその気になるが、実生活での変化なし
  5. アスリート向けメンタルコーチング:メンタルのコントロールはできるがトラウマはそのまま
  6. セラピー:トラウマは改善したが、肝心の声の変化なし

ざっとこんな感じです。
しいて言えば、セラピーではかなり、
トラウマ解消の効果はありました。

これによって、自信回復や自己肯定感がアップするので
人生を変える大きなきっかけにはなっていきます。

ですので、僕のところでは
選りすぐりのセラピーをプログラムにして取り入れて
自分一人でも、継続できるようなメニューを実践していきます。

声の震えが改善しない本当の理由

僕は、何十年も悩み続けて、何百万かけて
色んなトレーニングを受けて来れたからラッキーでした。

加えて、営業マン時代は毎日、出張プレゼンの連続でしたので
数々の失敗経験から学んだことがあったので、失敗する理由も熟知しています。

その上で、今日は、告白しますね。

 

実は、、、

コミュニケーションに特化したボイトレやセミナー講師の
プロになるための変わったトレーニングを2年あまり受けました。

そこで知り得た真実があります。

 

 

それは、生徒が受けているレッスンとは違う、

全くの別ものといっていいプロ仕様の劇レアメニューともいうべき

内容で、毎日トレーニングして、ようやく身につくものがあったという現実です。

たとえていうと、、、ちょっと話はそれますが、
路上でやってる手品で、こういう感じのやつ、見たことないですか?

千円で買うと「すぐできる」っていうんですけど
種明かしをしてもらっただけでは、
路上に繰り広げられるクオリティのパフォーマンスはできないんです。

ちゃんと期待通りやるためには
もっとお金を積んで、更なるネタ(演出を含めた種明かし)を

購入して、仲間に入らないと
できるようにはならないですよね。

例えば、そんな感じです。
弟子入りしたものにだけ明かされる本質みたいなモノがあるのです。

今、僕がネットで検索しても、どこをどう探しても
見つからないような考え方&やり方を組み合わせています。

それこそ目に見えないような力まで活用して
おまじないみたいな事まで、合わせ技で用いてました。

それでも声の震えが自分で治せなかった理由

そういう特殊な練習をやってさえ、
それでも「あがり症」「声が変わる」「声の震え」は
簡単には改善しません。

中には、
ボイストレーナーとして独立するために、
何百万円も積んでコミットメントして

日々トレーニングを積んでも
それでも、
声がほとんど改善しないままという人だっていました。

(っていうか、僕の同期は半分以上が2ヶ月もたずにフェードアウトしていきました。)

(それなりのことをやっているんですよ。治る人は。)

 

僕が治らな買った理由、それは、声が震える症状
それは、
「メンタル(=トラウマ)」と「ボイス(発声)」の両方がマズイから。

メンタルが改善したって
何年間もまずい発声の癖がついていたら

緊急事(人前で緊張した時など)に
体に染み付いた癖が発動しますからね。

「声が震える」の深刻な症状は、潜在意識が傷ついている可能性があるので、

ボイトレでは治りません。

実際に、治らない生徒さんを沢山、見てきました。

さらに、普通の傾聴カウンセリングでも、勿論、治りません。

セラピーが必要です。

じゃあ、セラピーをやったら治ると思いますか?

声の震えは、治らないんです。
セラピーだけでは完治できないんです。

だって、声には声の事情があるんですよ。

積んでいく中で、残酷な現実も見ました。

 

 

催眠だって、ちゃんとかからない人は、効果がありません。

 

速い「あがり症改善」はコレ!見落としてはいけない重要ポイントとは?

回り道をしないで
最短ルートを歩いていきましょう。

最短ルートとは?

一番いいのは「実際に克服できた人」に相談することです。

実際に克服できた人は「なかなか治らない」を知っている人だからです。

 

皮肉に聞こえるかもしれないですが、
そう簡単に治らない、治らなかった、むずかしさを知っている人に相談しないと駄目なんですよ。

 

さらに、その相談相手は「率直になんでも質問できる人」でないといけません。

それはなぜでしょうか?

理由は、
あがり症になる人は他人に流されやすい傾向があるからです。

それだと、相手に気をつかって、なかなか本音が言えないので
真の原因究明も課題の探求もできにくいからです。

例えば、コミュニケーション系のボイトレを受けにくる人は

こういった性格タイプが非常に多いです。

  • 真面目
  • 完璧主義
  • 辛抱強い
  • 優しい
  • デリケート
  • 文句を言わない
  • 辛さを表現しない
  • 相手に気を使うあまり、つい甘いことを言ってしまう
  • 自分より相手を優先してしまう。
  • 相手の顔色をうかがい、空気に流されてしまう。

いかがでしょう?
アナタがもし、こういう性格だったら

カウンセラーやコーチ、
ボイストレーナーと

率直な意見交換ができないのではないでしょうか?

正直に告白します。

私だって、何十年も、治らなかったです。

だから、治らない理由は、熟知しているつもりです。

 

本当はアナタのようなタイプこそ、
真に報われなければならないのです。

 

声が震える 真剣に克服したい人 モニター募集

緊張して人前で話ができなくなってしまうとのお悩みを解決するため、テキストを制作しています

実際に、今問題に直面して悩んでいる人からの生の声を反映させたいため、

声の震え改善コースのお試しモニターを募集しています

 

以下のお悩みに該当する

ご協力いただける方は

いらっしゃいませんか?

 

・人前に立つと緊張して声が震える

・グループに入ると会話ができない

 

この2つのタイプに該当する方で

2週間に一回ほどお試しカウンセリングを受けてもいいと言う方

 

限定3名募集します。

近日中に申し込み方法をこのブログにアップしますので
ピンときたらスグに申し込んでくださいね。